マンガ家を目指すのなら|専門学校に通いましょう

教育や自分磨きのために

勉強

東京で習い事として人気のバレエ教室は、大人も子どもも通うことができます。子どもへの教育の幅を広げることができたり、成人している方でも自分磨きの為に利用することができます。

読んでみよう

人それぞれの進路

アニメ

マンガ制作には様々な技術が必要になってきます。また、話を作りこむ際のコツなどもあって、時には、それによってマンガの人気が左右されることもあります。今ではマンガ制作ソフトの普及や指南本によって、自分一人でも作れるようになりました。しかし一人でできることには限界があります。専門学校で講義を受けることによって一人で制作するよりも質の高いマンガが出来上がります。

マンガ専門学校で学んだ技術を活かして、漫画家以外にも、イラストレーターやシナリオライターになる人も大勢います。専門学校は二年制の割合が多いですが、中には三年制を敷いてより幅広い表現を身につけることができる学校もあります。三年制で学ぶ生徒の多くがイラストレーターや原画を担当する仕事に就く傾向にあります。マンガを専攻する人は二年制のコースを選ぶ事がほとんどです。このような専門学校は、在学中に作品をマンガ雑誌に投稿して、実力を伸ばすことがありますので、卒業を待たずにプロの漫画家になる人も出てきます。卒業後の進路も様々で、デザイン会社に就職する人もいれば、プロの漫画家のもとでアシスタントとして働く人もいます。

基本的にマンガの専門学校は学校見学会を開いており、誰でも参加できるようになっています。見学会以外でも、日によって様々なイベントを催しているので、楽しみながら見学をすることができます。マンガ専門学校の情報はインターネットでも見ることができますが、より詳しく知りたいという人のために無料でパンフレットを提供していることもあるので、積極的に情報確認をしましょう。

夢を実現させよう

ノート

アニメ制作には様々な人が協力しあっています。アニメを見ることが普通になっている現在、声優やアニメーターになりたいと考える人が増えています。その影響で専門学校も増えているので、まずは資料請求をしましょう。

読んでみよう

実績のある学校

男女

声優という職業が人気になってきたことで、育成するための専門学校も需要が増えてきました。プロの講師陣による講義は、意欲を刺激してくれるものです。まずは説明会に参加することを心掛けましょう。

読んでみよう